ESGの取り組み

社会が大きな転換期を迎え私たちの生活にも影響を及ぼすなか、心に潤いや豊かさをもたらす音楽が果たす役割はますます

大きくなっています。当社は、演奏する場所や時間に制限されることなく、手軽に音楽を楽しむことができる「電子楽器」事業

を通じて、人々の生活をより豊かにしていきたいと考えています。
ESGについても、当社ならではの取り組みを行い、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指しています。
成長戦略のひとつとして注力しているクラウド・サービス「Roland Cloud」では、電子楽器とソフトウェアやアプリの密接な連携を
実現。ひとつの楽器をさまざまな形で長くお楽しみいただくことで、環境にもやさしい音楽ライフの実現につなげています。

 

 

E:環境

環境に配慮した企業活動の推進

  • 省エネルギー、クラウド・サービスを含めた製品開発による環境保全への貢献
  • 使用禁止物質や省エネに関する各国法律への準拠
  • 品質マネジメントシステム(ISO9001)認証取得企業として、お客様の
    満足度向上に向けた製品の徹底した品質管理

S:社会

「音楽」で世界中の人々をより豊かに

  • 音楽イベントや音楽教育を通じて文化芸術活動を推進
  • 楽器製造を通じて新興国での雇用を創出
  • フレックスタイムやテレワークの利用促進より社員のワークライフバランスと生産性を向上
  • 組織活性度調査を活用した働きがいのある職場作り
  • 女性活躍推進法に基づく優良企業として「えるぼし」最高位の認定を取得

G:ガバナンス

公正かつ透明な経営体制

  • 取締役6名のうち4名を占める社外取締役が、客観的な立場から提言を行う経営体制
  • 業務執行取締役及び執行役員をメンバーとするリスク管理・コンプライアンス委員会の開催(毎月)
  • 独立社外取締役を主要な構成員とする指名報酬委員会を設置